余命。

毎年、新しい年を迎えると
出会いと別れに劇的な変化が訪れます♪

皆さんの中でもそうだと思います(^-^)

隠す事でもないので
オイラは年末から、しょっちゅう宮古島、石垣島へ帰ってますが
その訳は

親のお仕事のお手伝いだけでなく

オイラの、おばぁが病で余命宣告を
受けました。

なので、出来るだけ
出来るだけ会いたいんです。

暗いお話をする訳ではないですが
応援頂いてます皆さん♪

親族を大切に。


健作。もう少し生きたい。
おばぁがオイラにそう言いました。

出来る事を全力で。
出来る事を出来るだけ。

大事にします。

親の死に目に会えないと言われる芸能界。
親の死に目に会えない人間には
絶対になりたくありません。

し、

絶対になりません。






家族LOVE♡

家族LOVE♡
スポンサーサイト
.23 2014 日記 comment1 trackback0

comment

おばあちゃんが病気で余命を宣告されたことは家族にとってすごく辛く悲しいことだね。
少しでも永く元気に過ごされることを願うばかりです。

余命という響きは悲しいし、すぐに前向きに考えることは難しい。
でも、遠くにいるいつでも会えない家族のために神様が、会う話す機会と時間をくれたのだと前向きに考えられる日がご家族の方に来ますように。

あたしはここ4ヶ月の間に祖母と叔母を急に亡くし、いつでも会えると思って会いに行かなかったことをずっと後悔してる。たぶんこれからもずっと。

けんけんにはそんな後悔を残してもらいたくないなぁと思うよ( ´ ▽ ` )
おばぁに「また来たの?」って言われるぐらい、い〜っぱい会いに行ってあげてね♪

長々と失礼しました。
2014.02.23 16:26 | URL | まき #- [edit]

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://shimojikensaku.blog10.fc2.com/tb.php/1401-7df9d328

プロフィール

下地健作

Author:下地健作
05'「なんくるないさ~平和の願い~」でデビュー

独創的な世界感のあるライブは多くの共感、
支持を得、2011年には海外遠征と世界へ輪を広げ、
WORLD WIDEに爆発的人気急上昇中!!


13'スペシャルユニット【nada】を結成。

芳野藤丸(SHOGUN)プロデュース

沖永良部島2世、4オクターブという圧倒的声域
多彩な表現力を持つDiceKと
宮古島出身、琉球音楽をベースにロックポップテイストのメロディ
独創的世界観ある身体全体を使った手話を取り入れ
情熱的パフォーマンスを行う下地健作によるユニット。

PickUp☆LIVE情報

QRコード

QR