勇気のループ

ある日のライブの後

おじちゃまかが、こう言った。
「命を頂きました」

この深見のある言葉。
おじちゃまにとっての感謝の言葉は
俺にとって一瞬で勇気へと変換された。

感謝の言葉は
相手への勇気になったり
希望になったり
それが更なる感謝を生んだり
不思議なループが生ずると思うわけさ。


そのおじちゃまは
その後、大きな手術を受けて
病室から広告のチラシを折って
俺に千羽鶴をプレゼントしてくれた!

普通は逆よね??
俺が届ける側なのに!!!

千羽鶴には
「目指せ!日本一!」の文字。

更に勇気を貰えた!!!
おじちゃま、今でも大切に飾ってあります。

退院後は自作の俺のオリジナルTシャツで
元気な顔を見せにきてくれました!!!


おじちゃま元気にしてるー??(﹡ˆ﹀ˆ﹡)
僕は元気過ぎて少し太りましたー(﹡ˆ﹀ˆ﹡)

※本人から掲載許可得てます


言葉は時には最強で時には残酷。
俺も人間であって時には不機嫌にもなる。

けど
人が喜ぶ言葉を出来るだけ使い
少しでも優しい人間で居たい事を心掛けてます。



先日、事務所近くのランチで
俺の予約席には7代目火影で予約されてた!

こうゆうの嬉しいよね(﹡ˆ﹀ˆ﹡)





名言集

生きるって事はその途中で
大事なモノを失う事もある
それでも1つだけ失わないでいて
それは自分自身って大切なモノ

健作ちゃん


スポンサーサイト
.16 2015 日記 comment0 trackback0

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://shimojikensaku.blog10.fc2.com/tb.php/1507-09a384dd

プロフィール

下地健作

Author:下地健作
05'「なんくるないさ~平和の願い~」でデビュー

独創的な世界感のあるライブは多くの共感、
支持を得、2011年には海外遠征と世界へ輪を広げ、
WORLD WIDEに爆発的人気急上昇中!!


13'スペシャルユニット【nada】を結成。

芳野藤丸(SHOGUN)プロデュース

沖永良部島2世、4オクターブという圧倒的声域
多彩な表現力を持つDiceKと
宮古島出身、琉球音楽をベースにロックポップテイストのメロディ
独創的世界観ある身体全体を使った手話を取り入れ
情熱的パフォーマンスを行う下地健作によるユニット。

PickUp☆LIVE情報

下地健作×春翠@大阪おぼらだれん
★コチラをクリック★

QRコード

QR